STAFF BLOG

2020年4月02日

エステサロンやボトックス注射に美容鍼灸の費用対効果

 

美肌を作り上げたいと願う女性も男性も、できるだけお金を掛けずに綺麗になりたい!といった願望があるのも当然です。今回は、エステサロンやボトックス注射に美容鍼灸の費用対効果についてお伝えします。

 

美容系のサロンで掛かる費用

 

人気のエステサロンや芸能人も通うボトックス注射に、話題の美容鍼灸など、キレイになれる環境は年々増えています。そして、価格もそれぞれ違うため、どれくらいの費用対効果があるのか気になると言う方も少なくはないのではないでしょうか。

最初にエステサロンですが、サービスのバリエーションも多いため、最安値であれば体験版など1000円程度で受けられるサービスもあります。また、全身などのコースであれば1回あたり2万円前後といった費用が相場と言えるでしょう。

続いて、ボトックス注射ですが、一回当たりの費用は1万円~5万円ぐらいの予算を目途にしていただく必要性があります。高いと10万円を超えるコースもあるようです。

そして、美容鍼灸ですが、1回の施術あたりにかかる費用は一万円以下のサービスが大半です。オプションなどを加えると1万円を超えることもあるでしょう。

このように、美容系のサービスによって料金に大幅な違いがありますが、効果が維持する期間や安全性などを考慮してサービスを選んだ方が良いでしょう。

 

美容系サービスの効果について

 

せっかくお金を支払ってサービスを受けるのですから、費用対効果が悪ければ他のサービスへ乗り換えたいと考えるのは不自然ではありません。また、安全性なども考慮しなければいけません。自身のカラダへ処置を施すのですから大切なことになります。

エステサロンの費用が決して安いとは言えない理由は、初回費用のみが安く設定されていて2回目以降の料金は通常料金になるので、費用対効果は悪くなります。エステでの効果は翌日や3日程度で切れてしまう事もあるので、あまり長く効果への期待は出来ないようです。

ボトックス注射の費用は高いですが、効果は約半年維持できるため、費用対効果は良いと言えるでしょう。しかし、施術への安全性については注視しなければなりません。一度注入したボトックスを後から修正するのは困難となります。仮に、施術が失敗した場合は、経過を観察し自然と元に戻るのを待つしか無いことが多いようです。

美容鍼灸ですが、一度の施術での即効性と効果の高さはエステ以上です。しかし、ボトックス注射程の期間の効果維持を一度の施術では期待できません。何度か施術を繰り返し、身体の内側と外側からアプローチして、身体を改善・定着させていくといった方法になります。鍼を使うため、危険性を問われるかもしれませんが、髪の毛よりも細い針を使用するため危険性は極めて少なく、鍼灸を受けると自律神経が整い、自然治癒力も高まります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。美容系の費用対効果についてお伝えしました。

どれも、女性や男性の肌へアプローチし綺麗を目指せるものです。

エステサロンはボトックス注射や美容鍼灸よりも店舗が多いため、通いやすさにおいては一番のメリットを得ています。ボトックス注射は、その効果を維持する期間の長さを考えると費用対効果は悪い物ではありませんが、リスクが極めて高いともいえるでしょう。最後になりますが、美容鍼灸は、身体のコンプレックスだけでなく、身体の内と外から改善を目指せ即効性にも長けています。

素敵なサロンとの出会で、キレイな生活を謳歌してくださいね。