STAFF BLOG

2018年9月05日

お化粧したままでもいいの?

みなさんこんにちは😊

今日は美容鍼、小顔矯正の施術を受けるにあたってお問い合わせの多いご質問についてご紹介していきます🙋

 

ご予約の際、一番多いお問い合わせは「お化粧したままでも大丈夫ですか?」というご質問です。

エステや美容皮膚科などでは基本メイクオフが必須条件ですので、美容鍼もメイクオフが必要なのか疑問点ですよね・・・

顔の施術を受けるとなると化粧は落とした方がいいという前提は分かっているけど、数十分間目をつぶった状態で人にまじまじとすっぴんを見られるのは恥ずかしいものです。

美容鍼を打ちたいと考えている人は肌に深刻なお悩みを抱えている人も多いので、できればお化粧をしたままで鍼を打ってほしいと思うのは当然です。

 

美容鍼、小顔矯正はお化粧をしたままでも受けられます!

いちいちメイクオフをしなくてもいいので、お出かけ前などお気軽に受けられます⭐︎

 

⚠︎メイクしたままでも施術は可能ですが、美容鍼・小顔矯正ともにお顔を触らせて頂きますので少しメイクが崩れてしまう場合があります。

施術後になにかご予定あります場合はお化粧直しを一緒にお持ちくださいね!

 

美容鍼をお化粧をしたまますることで、効果が薄まらないか心配という人もいるかもしれませんが、髪の毛程度の細さの鍼なので影響が出る心配はほとんどないです。

でも施術前に顔や頭部のマッサージをするので、多少メイクが崩れてしまうことはあります。ただベースメイクからお化粧をやり直すような手間はかかりません。

軽めのメイク直しですぐに外出できます。もちろんその翌日もメイクをしてもいいですから、周囲に美容鍼に通っていることを知られずにいられます。

 

また、当院のエラスチン・FAITHコースですとメイクオフが必要となりますのであらかじめご了承ください。同じ美容鍼でも種類によって施術内容が違うので、条件も異なります。

クリニックによっては洗面室がなく、自宅からすっぴんで来なければいけないところもありますが、当院にメイクオフ用品揃っていますので、来院時までにメイクオフできないお客様はお気軽にスタッフまでお声掛けください!

施術の内容も大切ですがメイクオフできる設備があるかどうか、化粧直しが必要かどうかは女性にとって大切なポイントです。こうした部分も配慮が行き届いているところで美容鍼を打つのがおすすめですよ。

 

ソアン上前津治療院 伊藤 楓菜