STAFF BLOG

2018年6月28日

美しい身体作りのためのお食事 その①

ソアンの猪原です!

お顔を綺麗に!
、、、、、では身体は?

と常に私は考えていますが、
綺麗な身体を作るにはどれだけ運動しても200パーセント綺麗な身体は作れません。
どのようなお食事をするかで変わってきます。

このシリーズではそんな身体を作るためのおすすめ食材を少しずつ紹介していきます。
ソアン会員になられている方にはなんでも全てをお教えしています。

今回の食材は

舞茸です!!
まずきのこ類は腸の動きを良くするため、便秘の方にもおすすめですね。
腸が良く動くというのは美しい身体作りには必須なのです。。。

果物は90%以上が水分なのですが、舞茸も90%くらいが水分です。食べるだけで水分補給になるので、便秘になりがちな人が陥っていることが多い乾燥気味の体質を正常にちかづけます。

10%以下しか栄養素がないならあまり栄養価は期待できないんじゃないかと思うかもしれませんが、栄養が多く、免疫力を高めるから美しい体作りのための食事にぴったりです。

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンD、食物繊維が豊富です。ミネラル、鉄、カリウム、リンなども含まれています。ビタミンB1は疲労回復、糖質の代謝、ビタミンB2は資質や糖質、たんぱく質をエネルギーにするのを助けます。

ビタミンDは骨を丈夫にする働き、食物繊維は便利解消の他に糖尿病、高血圧、動脈硬化などにもよいといわれています。便秘を解消すると、便に含まれているからだの中の大半の毒素が出るので、からだの内側からキレイになれます。

そして普段の生活で不足しがちなミネラルもとれるので、舞茸は美容や健康に気を使いたい人にぴったりの食材です。ミネラルは6代栄養素の中の一つで、骨や歯をつくったり、神経の伝達に役立ったり、細胞の働きをスムーズにしたりします。

そしてさらに舞茸にはMXフラクション という成分が入っていて
血中の脂肪やコレステロールの分解を促進する働きがあります。
さらには脂肪の吸収を抑制する働きもあります。

舞茸は味の面でも栄養の面でも、食べ合わせが良い食材がたくさんあります。

お肉と一緒に食べると相性も良く、食べ続けることで良い効果が生まれます!
是非今の食事に取り入れてみてください!!