STAFF BLOG

2018年8月08日

熱中症対策🔥

皆さんこんにちは😊

今年は去年までと比べてめちゃくちゃ暑いですよね💦

名古屋でも40度を越える気温、びっくりですよね!!

 

私たちの体温を上回る程の暑さ、当然お身体の倦怠感など感じやすくなります。

めまいや立ちくらみなどの症状を感じた時、それは熱中症にかかってるかもしれません。

 

今日は熱中症対策として心がけるポイントをご紹介していきます💁

 

①水分、塩分補給をしっかりしましょう。

水分だけ取っていても、塩分が足りないと筋肉痙攣を引き起こしかねません。

また、室内にいるからといって水分補給をあまりとらない方も要注意です。

水分はこまめに摂取しましょう。

 

②身体を冷やしましょう。

お身体の大きな血管部分を冷やすことが大切です。

首の後ろ、鼠径部(ズボンのポケットなどに保冷剤をいれるとオススメです)など冷やしましょう。

 

熱中症が疑われる時は、すぐに涼しい場所へ移動し身体を冷やし、休ませることが重要です。

 

BBQ、プール、海など夏ならではのさまざま楽しみがあると思います。

そんなイベントを楽しく迎え、乗り切るために普段から熱中症対策を心がけ、素敵な夏をお過ごし下さい( ´ ▽ ` )ノ

 

ソアン上前津治療院 伊藤 楓菜