STAFF BLOG

2017年11月22日

大人ニキビの対策には美容鍼灸。

当院で受けることができるナチュラル美容鍼の効果には、肌質の改善や、小顔効果だけでなくニキビ対策にも効果があります。

東洋医学では、おなかや足が冷えると、気球と同じ原理で暖かい空気が上に上がるので、首や顔に熱がこもってしまうと考えられており、赤ニキビはその行き場を失った熱が噴火したイメージだと考えられています。

熱を持った状態のニキビに対しては、その周辺に鍼を打って血流を促進します。

軽いニキビなら1回の施術でも効果を実感していただけます。

ニキビにはいろいろな種類があり、「大人ニキビ」ともいわれる白ニキビは免疫力の低下によるホルモンバランスの乱れや、毛穴が詰まることで起こります。

「思春期ニキビ」ともいわれる赤ニキビにはストレスと冷えが大きく影響します。

特に肝臓の働きが悪くなると解毒作用が低下し、ニキビができやすくなると考えられています。


鍼でアプローチをすることにより血行を改善し免疫力を向上させると同時に、顔までしっかりと栄養が行き渡るように内臓の働きも整えます。

施術の効果は、肌のターンオーバーに合わせて2~3週間程度の持続が期待できます。さらに回数を重ねていくことで、ニキビのできにくい体質に改善することが可能です。

ソアン上前津治療院