STAFF BLOG

顔は加齢とともに大きくなる?!

今年もよろしくお願いします。ソアン上前津治療院は1月6日から施術をはじめております。

若い頃の写真と現在の顔を比べると、「大きくなった気がする…」と思われる方が多くいらっしゃいますが、それはなぜでしょうか。

実は顔の骨はパズルのように何枚も組み合わさっており、大人になるにつれて徐々に隙間が埋まっていくのですが、隙間なく完全に詰まるわけではありません。

様々な生活習慣のクセが骨格を歪ませ、顔をむくませて大きく見せたり、エラが張っているように見せているのです。

例えば、片足で立つ、足を組む、頬杖をつく、食べ物を片方で噛むといった行動に心当たりはありませんか?こうした無意識のクセが積み重なると、顔が大きくなるだけでなく、目の開き具合や口元の歪みに左右差が現れます。また、顔の筋肉を支える力が加齢によって弱まり、重力に逆らえずに下がってきたことも、顔が大きく見える原因として挙げられます。

こうした原因によるものは美容鍼灸での改善が期待できるため、「歳だから…」と諦めることはありません。当院にお気軽にご相談ください。
ソアン上前津治療院 鍼灸師 家田 丈