STAFF BLOG

世界禁煙デー!喫煙は胃にも害があります。

今日5月31日はWHO(世界保健機関)が制定した世界喫煙デーです。

喫煙と胃について書いていきます!

 

内臓治療で有名なバラルD.O.(ドクターオブオステオパシー)の著書「体からのシグナル」の

『胃の健康を守るには』という題の項目。

1行目の一文目。

「禁煙する。」

続いて、

「タバコは誰の味方になり得るか。タバコは唾液と混じると胃に対して毒性を持つ。」

 

胃を健康に保つ方法には他に、

・冷たいものを取らない

・糖質を控える

・脂肪分を避ける

などあります。

ガンになる確率は1.5倍。気をつけていきたいです。

 

胃に負担がかかると丁度肋骨の下あたりに張りを感じるようになります。

最近お腹が張る…そんな方も大丈夫です!スクリーンショット 2016-05-31 16.36.25

 

当院には胃腸セラピーがあります。

たばこによる胃の機能低下だけでなく、普段の食生活からくる内臓の機能異常を改善していきます。

最近お腹の調子が悪いなと感じたら是非一度ご相談ください。

 

ソアン上前津治療院 鍼灸師 谷澤智也